未分類

なぜ横文字??へそ毛がギャランドゥと言われる有力説について


男のけつ毛、Vライン、陰毛を
永久脱毛中の毛利さんです。

本日は、またまた
女性ウケが悪い体毛シリーズ。

今回はギャランドゥ
をテーマにお話していきます。

ギャランドゥって女性ウケは
悪いことが多いですが
結構男らしさの象徴だったり
セクシーな体毛ですよね。

それはさておき、他の毛は
胸毛、尻毛、ワキ毛、すね毛
など『◌◌毛』という名称で
呼ばれるのに対して

ギャランドゥの場合は
なんでへそ毛って
あんまり言わなれないんでしょうか。

皆ギャランドゥ
って呼んでいて
不思議ですよね。

なんとなく
西城秀樹さんが関係していそうな
ことは想像できつつも
理由までは説明できなかったので

毛利さんが
調べてみました。

こういうトリビア的なネタって
結構使えますよね。

すると、
驚くべき事実が発覚。

なんと、
ギャランドゥという言葉は

歌手のユーミンがもとで、
一般的にも言われるようになった
という説があるようです。

なんでユーミンが出てくるのか
何の事だかわからないですよね。

解説していきます。

なんでも、
ユーミンが昔西城秀樹さんの
写真集を見ていたんだそう。

すると、その中に秀樹さんの
水着のショットが!!!

そしてそのショットに映っていた
秀樹さんのへそ毛を見た際に

ユーミンがギャランドゥと
表現したことから
広まったんだそう。

ユーミン、影響力ありますね~。

ちなみに、
あくまでも説ということで
真相は謎のようです。

芸能情報はウソも多いので
なんとも言えないですが
一つの有力な説と言われている
ようです。

ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、
毛利さんはしっかりへそ毛を
処理する派。

毛利さんの妻もへそ毛は
あまり好まない派
(ツルツル希望派)です。

以上、毛利さん夫妻の
へそ毛への意識もまじえて
お伝えしました。