マンチェスタークリニック

【マンチェスタークリニック】ヒゲ脱毛の痛みは??

業界最安値でヒゲ脱毛が受けられるマンチェスタークリニック
(ヒゲ3部位3年間無制限コースで15回程度脱毛した場合)

「痛みはやばいのか?」
「どんな痛みなのか?」
「麻酔は使えるのか?」

すごく気になる疑問ですよね。

安心してください。結論から言うとマンチェスタークリニックには痛みの少ないマシンが用意されています。

また、麻酔も2種類あるので痛みを大幅に減らして永久脱毛が受けられますよ。

\今なら割引キャンペーン中/

マンチェスタークリニックのヒゲ脱毛に使われるマシン


痛みの強さは脱毛マシンによって大きく異なります。
まずは脱毛マシンを知ることが必要。

マンチェスタークリニックには以下の2種類のマシンが用意されています。

・単発照射式マシン
・蓄熱式マシン

単発照射式マシン


細い照射口から1発ずつ単発で照射し瞬間的に熱破壊するマシン。

針で刺すような強い痛みが特徴的。

蓄熱式マシン


単発照射式に比べ痛みが小さいのが蓄熱式マシン。

広い照射面で広範囲に熱をじわじわ当てて皮下温度をあげることでダメージを与えるマシンです。

尖ったものをぐりぐりと押し当てられているような痛みがあります。

管理人は両方のマシンで脱毛をしたことがあります。
表現するならば

単発照射式の痛み
⇒強烈な痛みが一瞬ずつ。

蓄熱式の痛み
⇒単発式よりも弱いが痛みがじわじわ続く。

という感じです。

この2種類のマシンはオーソドックスなマシン。他のクリニックに行った際と痛みのレベル効果は同等と言えます。

また、人によって我慢できる痛みの種類は違います。

蓄熱式の方が痛くないと感じる人が多いですが2種類のマシンがあるので自分の耐えやすそうな方を選択して苦痛を減らすといいでしょう。

痛みを軽減する麻酔も有り

マンチェスタークリニックでは痛みを軽減する麻酔も2種類用意されています。

➀笑気麻酔


お酒を飲んでいるようなボーっとした感じになるので痛みは感じつつ、だいぶ鈍感になれます。

痛いのが苦手な人にとって心強い助けになるでしょう。

管理人も脱毛時は毎回笑気麻酔を必ず頼むようにしています。

➁麻酔クリーム

脱毛する箇所に自分で塗るクリームタイプの麻酔です。

間隔が麻痺するので痛みが大きく軽減します。

ちなみに、麻酔が効くまで30分ほど待合室で待機します。

マンチェスタークリニックの待合室にはサッカー雑誌が盛りだくさん。

また、常にサッカーの試合映像が流れているのでサッカー観戦しながら楽しく待機できますよ。

決して我慢できない痛みではない


これだけは伝えておきたいのですがヒゲ脱毛は痛みを伴いますが我慢できない痛みではありません。

これまで何人もの男性がヒゲ脱毛を受けてきました。あなたにできないわけがないと思いませんか?

管理人も最初は不安でしたがやってみると意外とできてしまうもの。めちゃくちゃ痛いですけどね。

めちゃくちゃ痛いんですけどヒゲ脱毛を終えた後の爽快感とその後のお手入れの楽さはものすごい価値です。

あなたもヒゲ脱毛してスッキリ快適な毎日を手に入れてみてはいかがでしょう?

今なら『サポーター割』、『移籍割』というめちゃくちゃお得なキャンペーンが実施されてます。

院内にあるユニフォームを借りて、顔出し無しで撮影した画像をツイッター、フェイスブック、インスタのいずれかにアップするだけで5%オフ。

他のクリニックやエステからの乗り換えなら10%オフ。両方の割引を使えば15%オフになるチャンスなんです。

このキャンペーンはいつ終わるかわかりません。

どうせいつか始めるなら今のチャンスで申しこむのがお得です。

\今なら割引キャンペーン中/