メンズリゼクリニック

メンズリゼでOライン(肛門周り)脱毛を体験。さよなら僕のケツ毛。

こんにちは。全身脱毛経験者で全国のメンズ脱毛を調査している管理人毛利です。

脱毛クリニックメンズリゼ。CMでもよく見かけるのでなんだか気になりますよね。

そんなメンズリゼで当サイトのモニターさんがケツ毛(Oライン)脱毛を体験。管理人も密着してきました。


こちらが今回脱毛を体験してくれたモニターさん。

モニターさんプロフィール名前:清水さん
年齢:30代
体毛の濃さ:やや濃い目

清水さんは過去に1回だけメンズ脱毛サロン「リンクス」で脱毛を体験済み。

医療脱毛は今回が初めてという脱毛ビギナーです。

結論から言うとメンズリゼでのOライン脱毛は痛みは、それなりに強いもののカウンセリングでの説明の明確さや対応などとても良いクリニックと感じました。

詳しくレポしていきますね。

メンズリゼのケツ毛脱毛の流れ


メンズリゼクリニックは全国17箇所で展開しています。


・新宿
・渋谷
・大宮
・横浜
・大阪梅田
・心斎橋
・神戸三宮
・京都四条
・名古屋栄
・仙台
・広島
・福岡天神
・青森
・盛岡
・いわき
・郡山
・四日市

今回訪問したのはメンズリゼ渋谷院。

➀受付へ


着いたらまず受付をします。

すぐに問診票を渡され待合室へ案内されました。
待合室は男女別々に分かれていたので女性の目線を気にせず済むようになっていました。

全国にある院の中でも新宿院を除いては女性用脱毛のリゼクリニックと共同になっています。院内では待合室を区切る形で分けられていました。

病院のような堅苦しい雰囲気ではなく居心地の良い空間でしたよ。

➁問診票の記入


まずは待合室で問診票を記入していきます。

問診票には

・脱毛しようと思った理由
・メンズリゼを選んだ理由
・脱毛時の懸念点
・脱毛希望部位
・これまでの脱毛歴
・これまでの病歴
・アレルギーの有無
・局所麻酔の経験

などの項目がありました。
(計2枚)


このほかに個人情報の取り扱いに関する同意書、脱毛リスクに関する同意書、承諾書計3枚がありました。

➂医師の説明


問診票の記入が終わったころ、スタッフの方が呼びに来てくれて個室のカウンセリングルームへ案内されました。

ここでは、医師から以下のような脱毛の説明を受けました。

・毛の構造と脱毛の仕組み
・毛周期について
・効果の出ない部位
・効果の個人差
・脱毛リスクとそれに対する対応
・麻酔について

多くのクリニックを取材してきた管理人が特に良いと感じたのは脱毛完了までの回数について明確な説明が自発的にクリニック側からされたこと。

ほとんどのクリニックでは5回コース、6回コースといったプランが用意されているのですが何回で脱毛完了するのか具体的な解説は、こちらから聞かないと向こうからは、あまりされない印象があります。

クリニック側から具体的な回数の説明がされた部分は非常に好印象でした。

ここでのポイント・ケツ毛(Oライン)脱毛は通常5回コースでは完全になくならない為、多くの方がコース完了後に複数回(2~3回程度)追加しているそう。

・麻酔は笑気麻酔と表面麻酔クリームの2種類があり、各3,240円(1回)。
笑気麻酔は食後6時間以内は使用不可。

➃カウンセリングへ


医師の説明が終わると引き続き同じ部屋でカウンセリングスタッフによるカウンセリングがありました。

カウンセリングスタッフからは

・予約について
・保証について
・注意点

の話がありました。

ここでのポイント・申込をした院以外でも全国どこの院でも予約が可能。

・硬毛化・打ち漏れ時に無料保証有り。

それが終わるといよいよ脱毛開始です。

院内には清潔なトイレもあったので脱毛前にトイレに行くことも可能です。

➄脱毛開始


男性看護師さんが呼びに来てくれ施術室へ。

ポイントメンズリゼではデリケートゾーン(Oライン、陰部)の脱毛は全て男性看護師が担当。
安心して受けられます。

施術室は全室個室。しっかりプライバシーが保たれる雰囲気でした。

施術室には鍵のかかるロッカーもありました。

ポイント意外と鍵付きロッカー付きのクリニックやサロンってなかなか見かけません。貴重品が気になる方には重要なポイントですよね。

脱毛を受けるにあたってズボンや下着(パンツ)はすべて脱ぎ、すっぽんぽんの状態でプールの着替えのようなタオルを着ます。

今回は下半身の脱毛なので上半身はそのままでOK。

ケツ毛(Oライン)脱毛は終始うつ伏せで受けます。

施術ベッドにうつ伏せになったら

レーザーから目を守るゴーグルをします。

看護師さんがタオルを外し

施術スタートです。

まずは剃毛から。

家でもできる範囲で剃ってくるよう言われますがケツ毛(Oライン)はなかなか剃れないですよね。

ということで剃り残しは看護師さんがしっかり剃ってくれます。

ポイント剃毛代は無料なので安心。でもできるところまでは剃っていきましょうね

剃毛が完了するとマーカーで照射範囲をマーキングしていきます。

メンズリゼではケツ毛(Oライン)の照射範囲は肛門から2cm以内のところまで。

脱毛に使われる脱毛マシンはジェントルヤグ。

痛みが強いですが、男性の太くて根深い毛にも効果が高いとされるマシンです。

レーザー照射時、同時に冷却ガスが出る仕組みで冷やしながら脱毛していきます。

メンズリゼではマシンの指定はできません。男性のケツ毛(Oライン)などデリケートゾーンには主にこのジェントルヤグが使われるようです。

そして照射です。

ブシュッッ!(照射時冷却ガスが出るのでこのような音がします)

ブシュッッ!
ブシュッッ!
とテンポ良く照射が進んでいきます。

肛門に遠い外側の部分から順番に打っていき徐々に肛門に近づいて打っていくという流れでした。

照射が終わると看護師さんが炎症止めのクリームを塗ってくれて完了です。
施術はトータル20分ほどでした。

ケツ毛(Oライン)脱毛は短時間で済むのでお手軽ですね。

最後に、看護師さんから家で肌に赤みが出た場合に使用する炎症止めの塗り薬ももらいました。

次回はまた2カ月後以降に受ける流れになります。

受付で診察券と

この日記入した同意書、承諾書の控えが入った封筒をもらって帰宅です。

痛みについて

脱毛完了後、モニターさんにメンズリゼのケツ毛(Oライン)脱毛の痛みについて感想をお聞きしました。

管理人:
痛みはどうでしたか?

清水さん:
いや~、想像してたよりも痛かったです・・

管理人:
どんな痛みでしたか?消毒を傷口にジュっとやった感じですね。痛くて飛び上がっちゃいました。

管理人:
レーザーが熱かったですか?

清水さん:
いや、熱さはなかったです。ヒリヒリするっていう感じでした。

管理人:
途中でギブアップしたくなりました?

清水さん:
いや、ギブアップするほどではなかったです。痛かったですけど。

管理人:
今回清水さんは麻酔使ってないですもんね。麻酔を使えば痛みは3割くらい減ると思いますよ。

清水さん:
そうですね。麻酔は必須と感じました。

麻酔についてメンズリゼでは笑気麻酔、もしくは肌に塗る表面麻酔クリームが使用可能。

(各1回3,240円)8割の方は麻酔を使用しているそうです。笑気麻酔は食後6時間以内は使えません。
直接肌に塗れる表面麻酔の方が人気だそうです。

接客対応について

管理人:
看護師さんの対応はどうでしたか?

清水さん:
良かったです。痛くて飛び上がったとき「痛いですよね」と言ってくれたり最初照射のテンポが早くて痛がっていたら打つ間隔をゆっくりに変えてくれました。「中央の方打ちます」「半分終わりましたよ」と常に声掛けしてくれました。

管理人:
清水さんは脱毛サロン【リンクス】での光脱毛も経験されていますよね。今回メンズリゼのレーザー脱毛と比較してみてどうでしたか?

清水さん:
リンクスの方が痛みは圧倒的に無くて楽ですね。ただ、メンズリゼでの今回の脱毛は痛い分効果ありそう!と感じました。実際医療脱毛なのでメンズリゼの方が少ない回数で済みますしね。

管理人:
そうですね。痛くても少ない回数で効果を出したいならメンズリゼ。回数が多少多くても痛いのがとにかく嫌ならリンクスですね。

清水さん:
そうですね。その通りだと思います。

回数・料金について

メンズリゼのケツ毛(Oライン)脱毛の料金は以下の通り。

料金
1回のみ 13,300円
5回コース 39,800円
コース完了後
1回
6,300円

リーズナブルですよね。

医師からの説明にもありましたが5回コースですべての毛が無くなるわけではなく、5回コース後に数回程度好みに合わせて追加する方がほとんどだそうです。

まとめ


今回メンズリゼでのケツ毛(Oライン)脱毛に密着し、メンズリゼは以下のような方におすすめと感じました。

こんな方におすすめ・痛くても少ない回数でしっかり効果を出したい

・硬毛化、内漏れなどの保証があるところで脱毛したい

・対応の良いところで脱毛したい

・リーズナブルに脱毛したい

一方、痛いのが絶対嫌だ、という方には向きません。

確かな対応と実績で安心感の高いクリニックだと感じました。

全国の脱毛クリニック、サロンを調査している私から見ても選んで問題ないと言えるでしょう。

予約の仕方


予約は公式サイトから
取ることが可能です。

サイトの右上にあるので
ここをクリニック。

オレンジの枠で囲った必要事項を記入していきます。

まずはカウンセリングのみ受けることも可能です。
その場合は、 「カウンセリングのみのご予約」にチェックを入れておけば大丈夫です。

管理人も以前カウンセリングだけ受けてたことがありますが勧誘ゼロだったので安心です。

(カウンセリングの場合も今回のように医師とカウンセリングスタッフから話を聞けます。)

脱毛希望部位のところはOラインであれば、【デリケートゾーン】の「肛門周り」にチェックを入れましょう。

キャンペーンは他のクリニックからの乗り換えでなければ「希望なし」で大丈夫です。とても簡単。

3分あれば入力できます。
脱毛は早く始めればそれだけ早く快適になれます。

「もっと早く始めればよかった~」と思いますよ。

あなたもぜひ一歩を踏み出して蒸れの無いスッキリ清潔で自慢のお尻(肛門)を手に入れてみませんか?

きっとこんな笑顔になれますよ。

蒸れからの解放。
メンズリゼ
ありがとう!